トモジーのblog

Yahooブログから引っ越して来ました。

2019年06月



                お疲れ様です。


6/28㈮ フレーム作成2日目. 母材切断・ザグリ・ガス抜き穴あけ・小物穴あけ・小物取り付け.行いました。


 先日エロイカ使用時 車良く走ったので,雛形に採寸.若干変更し寸出ししました。
イメージ 2
 測定したら ヘッドチューブ.シートチューブ.共に74°と立気味でしたので73°に。
イメージ 1
ザグリ部寸とか角度とか 全部CADデータ出てくるんですね。


人生初?のロウ付け?
イメージ 3
機械科授業で[アーク溶接][ガス溶接]行ってた経験,溶接癖出てしまいロウ棒突っついてしまう癖出て注意受けました。
[母材が赤くなるまで炙り,そこえ真鍮ロウあてるようにすると融点達した真鍮ロウが毛細管現象起して回ります]簡単に言えますが,数こなさないと駄目ですね。


ボトル台座6ケ所.ブレーキアウターカップ2か所.ロウ付けしました。
イメージ 4
真ん中[中子]修正ロウは,間違って穴あけ蓋です。(ロウ付けは誤魔化せます)(-"-)


いちよう8ケ所 合格点もらいました。(-_-;)
イメージ 5
真鍮ロウ用フラックスは,錆進行さほど気にしないでイイみたいです。



アウターカップ付け後,支持使ってたヤスリ取ろうと火傷です。
さて あと何度火傷しながらフレーム出来上がるんでしょうか。


ロウ付け フレーム作成 面白いです。









                お疲れ様です。


    道楽も度が過ぎると…… ついに手を出してしまいました。(@_@)
イメージ 1
ちゃんと乗れるフレーム出来るかな。(先生ついてますけど)






               お疲れ様です。


このRITCHEY P-650baustintexas 様より,池袋某雑貨店で安売りしてると情報得て. 冷かし行って二つ返事で購入してしまいました。(-_-;)多少傷あったので,ここには書けない\で売ってくれました。
当初手持9sMTBバラシて9sで使おうとしたんですが,先週[JBT]観戦以来 1×11に心動かされ,RITCHEY P-650b購入と同時に11s化。(時代は12sですけど)
11s仕様にあたり,シフター・Rディレーラー・11sチェーン・11sスプロケ・650bホイール・新調しなければ(650bホイール街乗りMTB持ってました)ここで11sスプロケって11sフリーボディーじゃないと使えないじゃない.ゲ,ホイール買うの?もしくはRハブ組換え? よーく調べたら8~10sフリーボディーへ装着出来るんですね.11s化したのは ロードコンポーネントより MTBコンポーネントの方が早く,shimanoチャート表に書いてるんです。ロードコンポ11s出た時11s用フリーボディーでないと使えない謳ってました.ロードバイクユーザー慌ててホイール買替てたのですが,MTB用11sスプロケ使えば8~10sフリーボディーでも使えるんです。(shimano商売上手いですね)
 こちらの方記参考になりました。→ http://blog.livedoor.jp/mikinaa/archives/30885964.html


           肩下440mmリジットフォーク付けました。
イメージ 1


            F32T×R11-42 1×11しました。
イメージ 2
  左側Φ160ディスクローターよりもデカい42T 一昔前から考えられない大きさです。


4年前モデルで,Rブレーキホースガイドが[マグラ]製キャリパーBホース出し基準なってるようで,取り回しイマイチです。
イメージ 3
枯枝等巻込まれないように対策しなければなりません。


チャージバイク部品取りにしました。
イメージ 4
十数年前の仕様.ドライブトレン考え変化してます。



早く里山走りに行きたいです。
 雨の時期だし.虫多いし.下草生えてるし.組んだ時期まずいかった?ですかね。






               お疲れ様です。


本戦終わった事だし,ジャパンバイクテクニーク参戦車両 私的聞込み交えながらUP。


                 NAGARA
イメージ 1
プレゼン会場入りインパクト№1でしたNAGARA.自宅倉庫でコンパネを治具にしカーボン積層工法で作成してるとの事.泥除けは本所ガード内側型にカーボン積層ガード作成・ステージョイントはトレックのピロボール使ってるとの事.バック△は鉄仕様でシンメトリー視覚的バランス取ってるとの事です. イメージ色は長良川ブルーから取ってると事です。


イメージ 2
ご存知[CWS]ベロクラフト.大槻MGが作成車両.ウチは普通の自転車屋ですから[カンパレコード][ヂュラエース]使わず,普及[105]使います.弁です。ラグ付フレーム・外出HP・ホリゾンタル・銀輪.トラディショナル演出し視覚的安心あります。…詳細内容は,ディスクB・Fフォークは左右異素材・Fフォークコラム上下異径・etc  そつなく総合ポイント獲得狙っていく戦法です。


イメージ 3
ハンドメイドバイシクルショーでも意気揚々のTOEIでしたが、ライダー体調不良で出走見合わせでした。15㈯のプレゼンもキャンセル。残念。 TOEI信者に格好のアピール場だったのに… 来年に期待です。


イメージ 4
数年前まで非乗車イベントでギミック的車展示してたケルビム.近年保守走る車,出し私的好感もてます。
今プレゼン具体的な数値公表し勝に行く造ってき 気合が伝わって来ました。
 タイヤは38B. F1×R11-42 現流れです。


イメージ 5
固定ギァに拘ったシースピード.製作場は[大瀧]らしいです。レギュレーションで要変速機謳ってるので,無理くりロッド変速機付けてます。勾配8%ならギァ比2.1で上っていくとの事.ライダー剛脚です。


イメージ 6
[ジャパンバイクテクニーク]発起人なったグランボア.二年前フランス参戦車と変わらないように見えますが,細部変更されてました。独自テールランプ発電方式で加点狙い.Fバック素材にパラシュート使うなど妥当に正常進化車です。


イメージ 7
こちらも御存知[田村]編集長のマキノ号.スチールパイプ接合部をフレァにし剛性上てるらしいです(BSネオコット考えですね).泥除け兼ねるサドルバック装着したいので,シートチューブとバックフォーク接合部Offセットする都合 シートチューブ負荷掛る部外径バテットにし破損防いでるとの事.
片持ちR泥除けは後方ライダー配慮らしいです。


イメージ 8
私いち所有者なので,応援したくなるのも当然. ビルダー尾坂氏自ら走るらしいです。
ブルホーンバーに電動サテライトスイッチ仕様し,ハンドル周りヤボッタ感無くなってます。
泥除け簡単に外れる構造.吉と出るか。



イメージ 9
走行テストでは,早くに帰ってきましたが,車両の独創性・工夫 が劣ってた感じします。 今のグラベルロードをタイヤ太くした感じです。


イメージ 10
某誌編集者が趣味の域越え,フレーム作成に至った,エメラルドバイクス。
昨今定番部品で武装.走行性能決定づけるFフォークは既製品です。


イメージ 11
TCDより3チームがエントリーしてました。
中でもシマノ電動アシストユニット装着したE bike 体裁良くまとまってました。
ユニットぶら下げるハンガーは海外通販で購入したとの事.全装備17kg 軽量車の倍ですが,将来を感じる車でした。 私的にイノベーション賞 渡したいくらいインパクト十分でした。


イメージ 12
TCD3チームうち もぅ1チーム。
ディスクB装着ランドナーです。そつなく纒てますが,Fフォーク ディスクB負荷耐えられるか定かではありません。
TCD3チームもぅ1チーム。写真撮るの忘れてしまいました。すみません。


イメージ 13
英国のロードスター インスパイヤーされ,こだわりの車両です。
車上半分はトラディショナル.下半分は今流れディスクB装備.コンセプトと話してました。
内装変速は3速.難コース走りきれるでしょうか。


イメージ 14
大手メーカー出て来てイイの? あくまで十数人職人が製造してる部門でのエントリーらしいです。特別な加工せず既製品を装備.塗装や纏りの良さは,流石です。 お土産運び(饅頭運び)減点されないよう電動アシスト車子供シート素材を緩衝材してるとの事。
タイヤは当然パナレーサー[グラベルキング30c]。


イメージ 15
何時もビックリ箱を引提げてくる[荒井]氏.今回もMTBスリングショット彷彿させるダウンチューブ無しの車両持込んで来ました。 プレゼン時 自転車に本番車分解状態くくり付け入場.オーディエンス目が釘付けに.細身のWレッグFフォークはボトルゲージ兼ねてる事. 当然のように輪行は早いです。重量8kg(全装備)チョット軽かったです。 耐久性実証する為,80kgライダー起用したと。 タイヤは一本\2万 高級チューブラー 30c位の太さでした。


イメージ 16
[オオマエ]様 会場で撮るの忘れてました。すみません。HP画お借りしてます。
唯一の女性ライダー起用.小さいサイズながら上手く纒てます。軽量化と必ず完走狙い1×11採用してます。リムブレーキ仕様カーボン650Bリムは特注品らしいです。 Fフォーク抜きの真骨頂.輪行テストでは審査員から高く評価(傷を付けない.コンパクト.他の乗客迷惑かけない)されてました。



日本初の開催[ジャパンバイクテクニーク]。
ここ数年の自転車イベント中で,最高に面白かったです。
若手のビルダー台頭.発想の柔軟さ凄く刺激になりました。

来年 自分でフレーム造り出場するかな。?




表彰式 動画です。

蔵【KURA】まぼろし輪業 二次使用お借りします。







  









               お疲れ様です。


  ジャパンバイクテクニーク2日目 走行テスト・お土産はこび・輪行テスト
イメージ 1




↑このページのトップヘ